見逃し厳禁!日工ダイヤクリートのコンクリートポンプ車

日工ダイヤクリートは、山口県下関に本社を置く会社で、コンクリートポンプ車をメインに開発、製造しています。もともとは、三菱重工が行っていた事業を引き継いで、製品開発や製造を行っていますので、高い性能や安心できる製品の質を持っているのが強みです。コンクリートポンプ車とは、生コン車によって運ばれてきたコンクリートを、高いところや少し離れたところに、ポンプで圧力をかけて流し込む機械で、長いブームを装着しているのが特徴です。

日工ダイヤクリートのコンクリートポンプ車は、強力なポンプを搭載しているにも関わらず、振動を抑えていて快適に操作できるのが魅力です。また、ブームを長くして通常では届かないような高い現場や、離れたところにある現場にもコンクリートを送れますが、振り幅を小さくする独自の構造を持っていて、狭い現場でも動かせるように工夫しています。そのため、都市部の建設現場などでも活躍してくれ、日本全国で人気のあるメーカーです。また、通常の土木配合から、高強度のコンクリート、モルタルといろいろな素材にも対応できるシステムを持っていますので、一台でいろいろなこなせ、コストパフォーマンスの高い機械となっています。

日工ダイヤクリートが作っているコンクリートポンプ車はいくつかの種類がありますので、現場の状態や使う素材によって使い分けることができます。自分の会社でどのタイプが適しているかを事前に把握して、中古トラック市場で探してみましょう。日工ダイヤクリート製のコンクリートポンプ車は、多くの建設会社が利用しているということもあって、中古マーケットに出てもすぐに買い手が見つかる状態です。そのため、このメーカーの機械を探しているなら、こまめにインターネットや販売会社をチェックするようにしましょう。また、融通の利く販売店との付き合いがあるなら、中古車が入り次第連絡してもらうようにしておくと良いでしょう。時期を逃してしまうと、アッという間に売れてしまうこともありますので、こうした措置を取るのが最善です。